アラファト議長逝去13周年、ガザ地区で記念集会

(CRI) -PLO・パレスチナ解放機構のアラファト議長逝去13周年を記念するため、11日パレスチナのガザ地区では数十万人のパレスチナ人による大規模な集会が開かれました。アラファト議長の記念活動としては近年最大規模のものとなります。
アラファト議長逝去13周年、ガザ地区で記念集会 - ảnh 1 2004年10月29日、アラファト議長=AFP/TTXVN

「団結、建国」をテーマとしたこの集会は、「パレスチナ民族解放運動」(ファタハ)の呼びかけによるものです。現場では、パレスチナ自治政府のアッバス議長による談話の録音が放送されました。この中で、アッバス議長は「われわれのようにガザ地区の人民を大事にする人はどこにもいない。われわれは分裂してはいけない。われわれはパレスチナ和平プロセスのために前進を続けていかなければならない」と発言しました。

また、当日、パレスチナ自治政府のラミ・ハムダラ首相は一部のパレスチナ人とともにヨルダン川西岸の都市、ラマラにあるアラファト議長の墓地を訪れ、花輪を捧げました。

ご感想

他の情報