アルゼンチンの大統領、ベトナム国賓訪問を終了

(VOVWORLD) -21日昼、アルゼンチンのマウリシオ・マクリ大統領夫妻は、ベトナム国賓訪問を成功理に終えました。
アルゼンチンの大統領、ベトナム国賓訪問を終了 - ảnh 1 チョン党書記長・国家主席夫妻(右)とマウリシオ・マクリ大統夫妻=Doãn Tấn - TTXVN 

この訪問は、グエン・フ・チョン党書記長・国家主席の招きに応じて行われました。訪問期間中、同大統領は、チョン党書記長・国家主席と会談し、グエン・スアン・フック首相、及びグエン・ティ・キム・ガン国会議長と個別懇談した他、ベトナム・アルゼンチン企業フォーラムに参加しました。

これらの席で、双方は、それぞれ国の状況を紹介すると共に、ベトナム・アルゼンチンの全面的なパートナーシップを広範、かつ、効果的で、実質的に発展させる方向や措置などを討議した他、共に関心を持っている地域と国際問題について意見交換をしました。

この際に、マウリシオ・マクリ大統領は、ベトナム通信社の取材に対し、「今回の訪問は、両国民に利益をもたらす具体的な協力のチャンスを模索することが狙いである。アルゼンチンはベトナムに柑橘類果実や、豚肉、トマトの種子、大豆の粉を輸出したい。」と明らかにしました。また、大統領は、ベトナムの情報技術企業に対しアルゼンチンでの情報通信プロジェクトに投資を行うよう期待しました。

ご感想

他の情報