アルゼンチン、ホーチミン主席を顕彰

(VOVWORLD) -アルゼンチン・ベトナム文化研究所のポルディ・ソサ所長はベトナム社会主義共和国の前身であるベトナム民主共和国の誕生に対するホーチミン主席の大きな貢献をたたえました。
アルゼンチン、ホーチミン主席を顕彰 - ảnh 1                    (写真:TTXVN)

ホーチミン主席生誕129周年を記念して、先頃、アルゼンチンで、アルゼンチン・ベトナム文化研究所は在アルゼンチンベトナム大使館と協力して、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで設置されたホーチミン主席像で、ホーチミン主席を顕彰する式典を行いました。

式典で、アルゼンチン・ベトナム文化研究所のポルディ・ソサ所長はベトナム社会主義共和国の前身であるベトナム民主共和国の誕生に対するホーチミン主席の大きな貢献をたたえると共に、「ホーチミン主席は愛国主義者の手本である」と強調しました。

同所長は「今後、アルゼンチンの多くの人々はホーチミン主席の人生と革命事業、及び、ベトナムの民族の輝かしい歴史を理解してもらうため、宣伝活動を強化するよう」希望を表明しました。

一方、アルゼンチン駐在ベトナムのダン・スアン・ズン大使は「ホーチミン主席は民族英雄であるだけでなく、模範的な世界の共産主義者でもある。ホーチミン主席は平和、民族独立、民主主義、進歩のための戦いに取り組んでいる世界各国の親しい友人である。現在、ベトナム人民はホーチミン主席の遺言の履行に力を入れている」と述べました。


ご感想

他の情報