アンザン省のチャム族住民、Roya Haji正月を楽しむ

(VOVWORLD) - この間、南部アンザン省に住むチャム族の人々はチャム族の伝統的なお正月Roya Hajiを楽しんでいます。
アンザン省のチャム族住民、Roya Haji正月を楽しむ - ảnh 1

 これはチャム族出身のイスラム信者らにとって重要な年中行事の1つです。アンザン省のイスラム・コミュニティ代表委員会のハジ・ジャッキ委員長によりますと、伝統的なお正月Roya Hajiはイスラム教徒の用いる純太(じゅんたい)陰暦いわゆる回教暦の12月10日から3日間にわたり、開催され、今年は8月9日から11日にあたるということです。

また、Roya Hajiを前に、アンザン省はチャム族出身の代表的な聖職者や威信が高い人々、知識人との懇親会を初めて行なうとともに、チャム族の貧困世帯の元を訪れ、贈り物を渡しました。これはチャム族をはじめ、少数民族に対する党と国家、アンザン省の行政当局の関心を示すとしています。

ご感想

他の情報