イギリス内分裂、EU離脱を危機にさらす=メイ首相

[ロイター] - イギリスのメイ首相は3日、与党の保守党大会で演説し、自身のEU=欧州連合離脱案の下で結束するよう呼び掛けました。
イギリス内分裂、EU離脱を危機にさらす=メイ首相 - ảnh 1         (写真:AFP/TTXVN)

一部の批判はEU離脱を危機にさらすと警告しました。

この日は党大会最終日です。離脱案の一部をEUが受け入れず、首相案に反対する与党メンバーらが戦略撤回を求める中、メイ氏はいっそう厳しい立場に置かれています。

メイ氏は「完璧な英EU離脱を求めて皆がばらばらの方向に進めば、(合意なき)離脱に終わる恐れもある」と指摘、独自の代替案を公表したユーロ懐疑派議員らをけん制しました。

「交渉で最も厳しい局面に差し掛かりつつある。結束して勇気を持てば、イギリスに資する合意を得ることも可能だ」との認識を示しました。

閣外協力する北アイルランドのDUP=民主統一党は、同地域と他のイギリス領間の国境を受け入れない方針を繰り返し示しており、自身の保守党以外でも圧力に直面します。

演説では自身の提案を堅持する考えを表明しました。「これがわれわれの提案だ。国境や法律、資金の管理権限を取り戻す。雇用や連合に好ましい。住民投票の結果を守り、国民の信頼をつなぎとめることができる」と訴えました。

関連ユース

ご感想

他の情報