イスラエル空軍がガザ地区のハマスの拠点を攻撃

(jp.sputniknews.com)イスラエル空軍は12日、イスラム教原理主義組織「ハマス」による国境での地雷が仕掛けられた自動車の爆発の報復措置としてガザ地区にある「ハマス」の拠点を空爆しました。イスラエル軍広報部が明らかにしました。

イスラエル国防軍の発表には「11日にイスラエルの国境で地雷が仕掛けられた自動車の爆発に対し、イスラエル空軍機がガザ地区南部にあるテロ組織ハマスの軍事施設を攻撃した」とあります。

実際、攻撃を仕掛けた人物の如何に依らず、イスラエル側はガザ地区から行われる攻撃はすべて「ハマス」の責任にあるととらえています。

ご感想

他の情報