イスラム教徒の大巡礼始まる ISのテロ警戒

イスラム教徒の大巡礼始まる ISのテロ警戒 - ảnh 1
写真提供:AFP

(NHK)サウジアラビアにある聖地メッカなどを訪れるイスラム教徒の大巡礼、ハッジが22日から始まり、サウジアラビア政府は、過激派組織IS=イスラミックステートのテロを警戒して対策を強化しています。

ハッジは、イスラム教徒の信仰で一生に一度は行うべきとされている巡礼で、ことしは今月22日から始まりました。

サウジアラビア西部にあるイスラ ム教の聖地メッカには白い装束に身を包んだ大勢の信者たちが集まり、中心部にあるカーバ神殿の周りを歩きました。そして信者たちは、預言者ムハンマドが最 後に説教を行ったアラファト山で次の日に祈りをささげるため、神殿をあとにしていました。

ハッジは最も長い人で6日間行い、ことしも世界中からおよそ200万人が聖地メッカに集まる見通しです。一方、過激派組織ISがサウジアラビア政府を攻撃の対象としているため、政府は「イスラム教の聖地の守護者」としての威信をかけて、巡礼者を狙ったテロを防ごうと警備に力を注いでいます。

 

 

 

 

ご感想

他の情報