イラク、爆発事件相次ぎ 死傷者多数

イラク、爆発事件相次ぎ 死傷者多数 - ảnh 1

25日、イラクの首都バグダッドなど各地で、爆弾テロや武装集団による襲撃事件が相次いで発生し、同国内務省筋によりますと、少なくとも49人が死亡、100人以上が負傷しました。

商業地区で駐車中の車に仕掛けられた爆弾が爆発したほか、住民や軍兵士が何者かに銃撃されるなどしました。

日本時間26日朝の時点で犯行声明は出ていませんが、同国ではマリキ政権を支えるイスラム教シーア派と、少数派のスンニ派との宗派対立が激化しています。

ご感想

他の情報