イラク軍、タルアファル中心部をほぼ奪還

(news.tbs.co.jp)イラク軍は、過激派組織「イスラム国」の拠点となっていた北部タルアファルの奪還作戦について、町の中心部をほぼ制圧したと発表しました。

イラク軍、タルアファル中心部をほぼ奪還 - ảnh 1        (写真:AFP/TTXVN)

今月20日に始まった北部タルアファルの奪還に向けた軍事作戦について、イラク軍は27日、「中心部のほとんどを『イスラム国』から奪還することに成功した」と発表しました。

タルアファルは先月イラク軍が制圧した第二の都市モスルからおよそ80キロほど西に位置し、「イスラム国」が首都とするシリア北部ラッカとモスルを結ぶ「イスラム国」の戦略的な拠点とされていました。作戦開始からわずか1週間での制圧で、「イスラム国」の弱体化が浮き彫りとなった形です。

しかし、西部のシリア国境付近では依然として「イスラム国」の兵士が潜んでいるとされ、イラクにおける「イスラム国」掃討作戦は続きます。

ご感想

他の情報