インドネシアで津波 62人死亡 500人以上けが 火山活動原因か

(NHK)インドネシアのスマトラ島とジャワ島の間の海峡で22日夜、津波が発生し、これまでに62人が死亡、500人以上がけがをしたほか、20人が行方不明になっています。
インドネシアで津波 62人死亡 500人以上けが 火山活動原因か - ảnh 1      (写真:Tribunnews/TTXVN)

防災当局は周辺の島の火山活動によって津波が引き起こされた可能性があるとみて、詳しく調べています。

インドネシアの防災当局によりますと、現地時間の22日午後9時半ごろ(日本時間午後11時半ごろ)、ジャワ島とスマトラ島の間のスンダ海峡で津波が発生したということです。

この津波で、ジャワ島とスマトラ島でこれまでに62人が死亡、584人がけがをしたほか、20人が行方不明になっているということです。

防災当局の報道官がツイッターに投稿した動画では、海沿いの地域で津波によって流されたと見られる車の様子が確認できます。

22日夜は、満月で潮位が高い状態でしたが、現地で大規模な地震の発生はなく、防災当局はスンダ海峡の島の火山活動によって津波が引き起こされた可能性があるとみて詳しく調べています。

首都ジャカルタにある日本大使館によりますと、これまでのところ津波による日本人の被害は確認されていないということです。

現地には、サーフィン客でにぎわう海岸もあり、大使館は引き続き情報収集にあたることにしています。

ご感想

他の情報