イン・パ軍事衝突 エスカレート

インドとパキスタンが領有を争うカシミールで、両軍の軍事衝突がエスカレートしています。12日にはインドからの砲撃により、一連の衝突で初めてパキスタン側に死者が出ました。ともに内政が不安定で、歩み寄りが難しい状態です。


イン・パ軍事衝突 エスカレート - ảnh 1
パトロール中のインド兵(写真:VOV/ロイター)

衝突の発端は今月6日、停戦ライン付近をパトロール中のインド兵5人が武装勢力に殺害された事件でした。インドのアントニー国防相は「パキスタン軍特殊部隊が関与した」と断定し、パキスタン側は強く反発しました。

その後、停戦ラインを挟んだ銃撃や砲撃が広がり、パキスタン側の報道では12日未明、インドからの越境砲撃が民家を直撃し、住民の男性1人が死亡し、北部の工業都市シアルコットに近い国境付近でも交戦が伝えられています。

 

ご感想

他の情報