インフレ率、減少し続ける




イギリスの経済誌エコノミストが運営する国際競争力についての分析機関EIU=エコノミスト・インテリジェンス・ユニットによりますと、ベトナム政府が旧正月テトの間、取っていた物価の安定化を目指す措置は2015年の平均インフレ率の低下に寄与するとしています。

インフレ率、減少し続ける - ảnh 1

こうした中、ベトナム統計総局によりますと、2月のCPI=消費者物価指数は原油・ガソリン価格の低下で、前月より低下しました。

10の主要分野・サービスの中で、住宅・建設資材、交通、郵政・通信の3つの分野はそれぞれ0・41%、4・41%、0・02%減となった一方、医療サービス、教育、文化、娯楽、観光分野の価格は上昇していません。また、3月のCPIは大きな変動を見せないと予測されています。

 

ご感想

他の情報