ウミントゥン国立公園、 ASEANの遺産公園に認定


ウミントゥン国立公園、 ASEANの遺産公園に認定 - ảnh 1
承認書受領式の様子

12日、ユネスコ=国連科学文化教育機関はベトナム南部キェンザン省にあるウミントゥオン国立公園をASEAN=東南アジア諸国連合の遺産公園として公式に認定し、その承認書を手渡しました。

60キロにわたる堤防システムに囲まれたこの国立公園は泥炭地で、原森林の特徴があります。また、マングローブリンの面積が3000ヘクタールにのぼります。

その上、この国立公園はベトナム戦争時代における革命根拠地としてよく知られました。

ご感想

他の情報