エジプト、メキシコ観光客に損害賠償


エジプト、メキシコ観光客に損害賠償 - ảnh 1
(写真:ロイター)

既にお伝えしましたように、昨年9月中旬、エジプトの西部砂漠で外国人観光客の一行がテロリストと間違えられて治安部隊に襲撃され、12人が死亡、10人が負傷した事件が発生しましたが、10日、ETAA=エジプト旅行会社協会は、3人の死亡者の遺族にそれぞれ14万ドルの賠償金を支払いました。

なお、昨年9月13日、西部の砂漠地帯で「テロ分子」を追っていたエジプト軍と警察が、いわゆる制限区域内で団体ツアーの一行を襲撃し、メキシコ人観光客やエジプト人ツアーガイドなどが犠牲になりました。

ご感想

他の情報