エジプト航空機、旋回しなかったとエジプト当局者

(BBC)19日に地中海に墜落したとみられるパリ発カイロ行きのエジプト航空MS804便(乗客・乗員66人)について、エジプト航空当局者は消息を絶つ前に左右に急旋回したという情報について、そのような動きはしていないと述べました。ギリシャ国防相は墜落前に左に90度向きを変えてから右に360度旋回した後、墜落したと話していました。

エジプト航空機、旋回しなかったとエジプト当局者 - ảnh 1
(写真:TTXVN)

エジプト国営航空管制当局の責任者、エハブ・アズミ氏はAP通信に対して、機影がレーダーから消えるまで不明機は正常な高度3万7000フィート(1万1280メートル)で航行しており、異常な動きはなかったと話しました。

「機影が消えるまでいきなり急降下したというギリシャ側の見解から離れることだ」とアズミ氏は述べました。

ギリシャとエジプトの見解が食い違う理由は、明らかにされていません。

エジプト軍とエジプト航空は20日、MS804便と思われる機体の残骸を、地中海で発見したと発表しました。

ご感想

他の情報