エチオピア大統領、ベトナム大使館の再開を要請

(VOVWORLD) - 9日、エチオピアの首都アディスアベバで、タンザニアとエチオピアを兼任するベトナムのグエン・キム・ゾアイン大使はエチオピアのムラトゥ・テショメ大統領に信任状を奉呈しました。
エチオピア大統領、ベトナム大使館の再開を要請 - ảnh 1 写真提供:Nhan Sang

 その後、テショメ大統領はゾアイン大使と会見し、この30年間、外国直接投資の誘致や農業の再構築を中心に、ベトナムが収めてきた成果を讃えるとともに、「エチオピアはベトナムの経験を学ぶことができる」と強調しました。テショメ大統領はベトナムに対し、アディスアベバ駐在ベトナム大使館を再開するよう要請しました。

一方、ゾアイン大使は両国に対し、高級代表団の交換を頻繁に行い、多くの分野における協力関係を強化するよう希望を表明しました。

同日午後、ゾアイン大使はエチオピア外務省・アジアオセアニア局のツセガブ・ケベベ局長と会合を行い、双方関係の強化措置について協議しました。

ご感想

他の情報