ガザ地区で軍事衝突 パレスチナ側に死傷者

(jp.sputniknews.com) -ガザ地区東部でパレスチナ・イスラエル軍との間で軍事衝突が発生した。パレスチナ保健省が発表しました。

同省のアシュラフ・アル=キドラ氏は、「ガザ市区東部で発生した軍事衝突によりパレスチナ人1名が死亡、14名が負傷した」と伝えています。

ガザ地区では今年3月30日からパレスチナ難民の帰還権を主張する反イスラエルデモ「偉大な帰還のための更新」が行われおり、パレスチナ・イスラエル両軍間で流血がもたらされています。両軍は5月末からすでに4回、ロケット砲や空爆などで戦火を交えています。

ご感想

他の情報