カタルーニャ独立宣言は無効=憲法裁、中央政府を追認-スペイン

【時事】スペイン憲法裁は8日、東部カタルーニャ自治州議会が10月下旬に採択した一方的な独立宣言について、「憲法違反であり無効」として取り消す決定を下しました。
カタルーニャ独立宣言は無効=憲法裁、中央政府を追認-スペイン - ảnh 1       (写真: AFP/TTXVN)

宣言を一切認めていない中央政府の判断を追認する形となり、州内の独立派住民は反発を強めそうです。
この日は、独立運動を抑え込むため自治権停止に踏み切った中央政府に抵抗する人々が州内各地で大規模ストを含む抗議活動を展開しました。一部の活動家は幹線道路や主要駅の線路に座り込んで車両や列車の運行を妨害しました。AFP通信によりますと、高速道路の約60カ所で交通が遮断されました。

 

ご感想

他の情報