カナダ、乳製品で譲歩も 米とNAFTA再交渉継続

(共同)ロイター通信は11日、NAFTA=カナダが北米自由貿易協定再交渉を巡るアメリカとの協議で、米側が市場開放を求める乳製品分野で譲歩する用意があると伝えました。
カナダ、乳製品で譲歩も 米とNAFTA再交渉継続 - ảnh 1    カナダのフリーランド外相(写真:EPA)

カナダとアメリカは11日、閣僚級の協議を続けました。カナダのフリーランド外相は「非常に懸命に取り組んでいる」と説明しました。トランプ米大統領は「協議は順調だ。カナダは協定を結びたがっている」と述べました。

米政権は11月末の新協定署名を目指し、メキシコとの2国間協定を結ぶ意向を8月末に米議会に通知しました。署名の60日前には詳細な内容の公表が必要で、3カ国協定を結び直すには今月内に交渉をまとめる必要があります。

カナダとは乳製品に加え、反ダンピング(不当廉売)関税に対して審査を求める紛争解決制度を巡って対立しています。

関連ユース

ご感想

他の情報