カナダ人が新たに中国で拘束 ファーウェイ副会長逮捕後3人目

(NHK)カナダ外務省は、中国で新たにカナダ人の身柄が拘束されたことを明らかにしました。カナダ当局が中国の通信機器大手、ファーウェイの副会長を逮捕して以降、これで拘束されたカナダ人は3人目となります。

カナダ人が新たに中国で拘束 ファーウェイ副会長逮捕後3人目 - ảnh 1    カナダ首相(写真:AFP/TTXVN)

カナダ外務省の報道官は19日、NHKの取材に対して、中国に滞在中のカナダ人が中国当局により身柄を拘束されたことをカナダ政府として確認したことを明らかにしました。
プライバシーを理由に名前や性別などは明らかにしていません。

カナダ当局が、今月1日にアメリカ政府の要請により中国の通信機器大手、ファーウェイの孟晩舟副会長を逮捕して以降、休職中の外交官のマイケル・コブリグ氏と、ビジネスマンのマイケル・スパバ氏のカナダ人男性2人が中国当局により身柄を拘束されており、拘束はこれで3人目となります。

ただ、カナダ政府関係者は「今回のケースが、カナダ人が中国で拘束された最近のほかのケースと関係していると信じる理由はない」と話しています。

中国で3人目のカナダ人が拘束されたと伝えられたことについて、中国外務省の華春瑩報道官は19日の記者会見で、「状況を把握していない」と述べるにとどめました。

ご感想

他の情報