カント市、社会主義的法治国家建設でシンポ開催


カント市、社会主義的法治国家建設でシンポ開催 - ảnh 1

20日、南部カント市で、カント大学、南部地域におけるホーチミン国家政治行政学院の共催により、「ベ トナム社会主義的法治国家 の建設における試練と困難」と題するシンポジウムが開催されました。

席上、法律システムの健全化や、社会主義的法治国家建設における民主・人権の問題、立法機関・行政機関・司法機関の関係、協力、監査という原則に従う国家権力の確保、ベ トナム社会主義的法治国家の建設における共産党の指導などについて討議が行われました。

このシンポジウムは学者と専門家らが社会主義的法治国家」 の建設について経験を交換するためのチャンスと見られています。

ご感想

他の情報