カンボジア国王、ベトナムを訪問中

カンボジア国王、ベトナムを訪問中 - ảnh 1
 

ベトナムのグェン・フ・チョン共産党書記長とチュオン・タン・サン国家主席の招きに応え、19日から22日にかけて、カンボジアのノロドム・シハモニ国王はベトナム訪問を行ない、休養をとっています。

19日夜、中部フェ市で、サン国家主席は、シハモニ国王と会見しました。席上、サン主席は「同国王がベトナムで休養をとることはベトナムの国土と国民に対する国王の友好感情の表れである。」と強調しました。また、サン主席は「ベトナムの党と国家、国民は両国国民の利益、地域と世界の平和・安定・協力と発展の為にカンボジアとの伝統的友好関係と良好な協力の推進を重視し、最優先課題として見なしている。」と強調しました。

一方、シハモニ国王は「ベトナムはカンボジア国民の親しい友人であり、親しい隣人である。カンボジア国民はカンボジアに対するこれまでのベトナムの党、国家、国民の支持と応援を高く評価する。両国の団結、友好関係の発展に尽力してゆく」と強調しました。

なお、ベトナム滞在中、シハモニ国王は中部のフェ市、ダラット市、ラムドン省などにある文化と歴史の施設を見学する予定です。

ご感想

他の情報