カンボジア、野党が社会不安を起こしたと批判された

カンボジア、野党が社会不安を起こしたと批判された - ảnh 1

27日、カンボジア国防省の高官は「CNRP=カンボジア救国党がカンボジアの社会不安と混乱を起こした」と批判声明を出しました。

カンボジアのニャンファット国防省公衆宣伝局長はCNRPは国家選挙委員会と政府の活動を認めないことは混乱状況と社会不安を起こす行為である。」と強調しました。

ニャンファット氏はまた、カンボジア武装勢力に対し憲法の保護、国王、政府を保護するよう呼びかけました。

 

 

ご感想

他の情報