ガン国会議長、釜山市長と会見

(VOVWORLD) -韓国訪問期間中の4日、グエン・ティ・キム・ガン国会議長は、韓国の釜山広域市のオ・ゴドン市長と会見を行いました。
ガン国会議長、釜山市長と会見 - ảnh 1

会見で、ガン議長は「ベトナム国会の高級代表団の韓国訪問は、両国の戦略的パートナーシップを強化し、両国関係をより実質的かつ効果的に発展させることが狙いである。」と明らかにすると共に、「韓国との関係を非常に重視しており、韓国がベトナムの最も重要な貿易、投資の相手国の1つである。」と強調しました。韓国企業がベトナムで成功裏に投資していることを通じて、両国の経済協力におけるよい兆しを見せているとしています。

また、ガン議長は「釜山市の企業は、ベトナムが需要を持っている分野をはじめ、日増しにベトナムに進出するよう」希望を表明しました。

一方、オ・ゴドン市長は、「両国は様々な類似点があり、釜山市に在留しているベトナム人共同体が多いため、将来、ベトナム・韓国多文化家族支援センターを開設する予定だ」と明らかにしました。

ご感想

他の情報