ガーディアン紙、英当局が破壊を強要

ガーディアン紙、英当局が破壊を強要 - ảnh 1

CIA=アメリカ中央情報局のスノーデン元職員によるアメリカ情報収集活動の暴露に基づく記事を掲載した英紙ガーディアンは、イギリス政府から機密文書の破棄または当局への引き渡しを行わなければ、法的措置を取ると脅迫されたことを明らかにしました。

ガーディアンのエディター・アラン・ラスブリッジャー氏は19日に同紙のウェブサイトで、当局者に先月、機密文書を差し出すよう言われたと発表しました。政府関係者との協議後、イギリス諜報機関の政府通信本部の「情報専門家」2人が、ロンドンにあるガーディアンのオフィスを訪問した ということです。

同氏によりますと、オフィスの地下ではスノーデン容疑者から提供を受けた情報が入ったコンピューターが破壊され、政府当局者がそれを見届けたとしています。関係筋も、ガーディアンの社員が政府の情報専門家の前でコンピューターを破壊したと述べました。

ご感想

他の情報