キャンベラで、越・豪の国防政策対話

(VOVWORLD) -対話で、双方は非伝統的安全保障の試練を始め、共に関心を持っている問題について意見交換を行いました。
キャンベラで、越・豪の国防政策対話 - ảnh 1         (写真:tintuc)

3日、オーストラリアの首都キャンベラで、第1回ベトナム・オーストラリア国防政策対話が行われました。グェンチービン国防次官率いるベトナム代表団とマルク・アブロン国防副理事長率いるオーストラリア代表団が対話に臨みました。

対話で、双方は非伝統的安全保障の試練を始め、共に関心を持っている問題について意見交換を行いました。その中で、双方はこれらの試練に対応するため、一カ国では解決できず、国際社会が力を合わせる必要があるとの見解で一致しました。

両国間の国防協力に関して、双方はその前日に行われた対外局の国防諮問グループの会合の結果を採択し、その中で、2017年の国防協力が両国の国防省と指導者の公約を基礎に実施されていることを明らかにしました。

今後の国防協力計画に関して、双方は2018年、両国は外交関係樹立45周年、国防関係樹立20周年を記念する。同年、両国関係が戦略的パートナー関係に格上げされることから、双方は協力を強化する必要があるとしています。

ご感想

他の情報