キューバのテロ支援国解除へ 米国務省きょうにも勧告

キューバのテロ支援国解除へ 米国務省きょうにも勧告 - ảnh 1
(写真:AP)

アメリカのCNNテレビは7日、アメリカ国務省当局者の話として、同省が8日にもキューバに対するテロ支援国家指定解除をオバマ大統領に勧告する見通しだと報じました。キューバ側は指定解除を強く求めており、これが実現すると1959年のキューバ革命以来、半世紀以上にわたって敵対してきた米国との国交正常化交渉が一気に加速する可能性が高まりました。

10日からパナマで開かれる米州首脳会議に出席するオバマ氏とキューバのカストロ国家評議会議長による正式な首脳会談が実現する公算も出てきました。

アメリカのローズ大統領副補佐官は電話での記者会見で、テロ支援国家指定解除の具体的な時期は予想できないと述べました。

ご感想

他の情報