ギーソン港、コンテナ船の国際航路を開始

(VOVWORLD) -先ごろ、タインホア省のギーソン港や、CMA CGM社は、コンテナ船の国際航路を開始しました。
ギーソン港、コンテナ船の国際航路を開始 - ảnh 1

当面、ギーソン・香港航路が週1便往復で運営されます。これは、タインホア省のギーソン経済地区をはじめ北中部の各地方の海運事業にとって、重要な意義持つものとされています。ギーソン港の税関支局のレ・ホン・フォン支局長は次のように語りました。

(テープ)

「コンテナ船がギーソン港に寄港することは、省内と周辺地域の企業の輸出入活動に有利な条件を作り出します。また、輸送費の削減と投資誘致にも役立ちます。」

なお、ギーソン港は、ギーソン経済地区の重要な施設の1つで、同経済地区の発展に原動力を作り出すと期待されています。

ご感想

他の情報