クアンニン省、元日に2500人の外国人観光客を迎える


旧正月テトの元日に当たった19日、遊覧船「コスタビクトリア」は東北部クアンニン省にある世界遺産のハロン湾に寄港しました。

クアンニン省、元日に2500人の外国人観光客を迎える - ảnh 1
歓迎式の様子

この遊覧船に乗っている2500人の観光客は、中国、香港、台湾や、欧州諸国からの人々です。クアンニン省文化スポーツ観光局と旅行会社サイゴンツーリスト社はこれらの観光客を歓迎する式典を盛大に行いました。

訪問期間中、これらの観光客は、ハロン湾観光のほか、ハロン市内のツアー、クアンニン省の史跡地区見学などを行います。特に、テトを迎える雰囲気を体験できます。

 

ご感想

他の情報