クアン国家主席、プーチン大統領と電話会談

(VOVWORLD) - 28日、チャン・ダイ・クアン国家主席はロシアのプーチン大統領と電話会談を行いました。
クアン国家主席、プーチン大統領と電話会談 - ảnh 1         (写真:TTXVN)

クアン主席は、プーチン大統領の再選にお祝いの言葉を述べるとともに、プーチン氏の指導の下でロシア国民がさらに多大な成果を収め、国際社会における自国の地位と威信を向上させていくことへの確信を表明しました。

一方、プーチン大統領は、「ロシアは常に、ベトナムをアジア太平洋地域における優先的な相手国と見なし、ベトナムの役割を重視している」と再確認するとともに、「今後も、ベトナムとの関係の強化に力を入れていく」と述べました。

プーチン氏は、ベトナムとユーラシア経済連合とのFTA=自由貿易協定の重要性を強調し、「2017年に、ベトナム・ロシア間の貿易額は36%増加したが、その中にはこの協定の貢献がある」と明らかにしました。

会談で、両首脳は、政治や、経済、科学技術、国防・安全保障などあらゆる分野での両国間の協力強化策で一致しました。

ご感想

他の情報