クアン国家主席、各機関を視察

(VOVWORLD) - 大晦日の夜、チャン・ダイ・クアン国家主席は、テトの時にも事業活動を行っている幾つかの機関と施設を視察し、幹部・職員にお祝いの言葉を述べました。
クアン国家主席、各機関を視察 - ảnh 1

ベトナム電力公社所属国家電気網コントロールセンターを視察した際、クアン主席は、同センターがテトの際にエネルギー安全保障に取り組んでいることを高く評価し、電力公社の指導部に対し、社員の権利を確保するよう求めました。

続いて、クアン主席は、軍事通信部隊司令部を訪れ、その本部で、北部山岳地帯カオバン省チュンカイン県の国境警備部隊や、チュオンサ群島所属ソントゥテイ島に駐屯する兵士などとサテライト交流会を行いました。

クアン主席は、「党と国家は常に、離島や、国境地帯に駐屯する兵士と住民に特別な関心を寄せている」と明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「軍隊と各地方住民の団結精神や、相互支援、ソントゥテイ島の部隊と島民の連携を表彰します。ソントゥテイ島の島民と兵士にお祝いの言葉を送ります。皆さんが任務を全うするよう望んでいます。」

また、クアン国家主席は、カオバン省チュンカイン県の国境警備部隊に対し、あらゆる困難を乗り越え、犯罪防止対策や、国境警備の質的向上を進めていくよう求めました。

ご感想

他の情報