クアン国家主席、豪下院議長と会見

(VOVWORLD) - 24日午前、国家主席府で、チャン・ダイ・クアン国家主席はベトナムを訪問中のオーストラリアのトニー・スミス下院議長と会見しました。
クアン国家主席、豪下院議長と会見 - ảnh 1

席上、クアン主席は「ベトナムは常にオーストラリアとの友好と戦略的パートナー関係を重視している。今後、両国は貿易・投資、国防・安全保障、教育・訓練、ハイテク・アグリカルチャ、開発援助を中心に得意分野での協力を推進するとともに草の根外交や、文化、観光、スポーツ分野での協力の強化に有利な条件を作り出す必要がある」と強調しました。

また、オーストラリアに対し、ベトナムの質の高い人材の開発や英語教育を支援し、奨学金を増やすこと、オーストラリア在住ベトナム人コミュニティに所在国の法律の則って、労働、学習、生活し、両国関係の発展に貢献するよう、有利な条件を作り出すことを希望すると表明しました。

他方、同日午前、グエン・スアン・フック首相はスミス下院議長と会見しました。フック首相は年内にCPTPP=包括的かつ先進的な環太平洋経済連携協定を批准する決意である。同協定の実施でオーストラリアと緊密に連携していくと強調しました。

また、オーストラリアに対し、ベトナムのインフラ整備、農業・農村発展、貧困解消、気候変動への対応を支援するよう希望を表明しました。

一方、スミス議長はベトナムの発展を支援し続けると確約するとともに、ベトナムの東部海域問題に関し、オーストラリアは同海域での海上の自由航行を尊重すると強調しました。

ご感想

他の情報