「グエン・フエ花通り」催し始まる

「グエン・フエ花通り」催し始まる - ảnh 1

28日夜、ホーチミン市で、街中心部のグエン・フエ通りで「グエン・フエ花通り」という催しが開幕し、チョン・タン・サン国家主席を始め、中央とホーチミン市の指導者多数が参加しました。

「ホーチミン市・私の愛する都市」をテーマとした今年のグエン・フエ花通りの目玉は花で飾り付けられる車を引く馬5頭の光景で、ホーチミン市が今年も新しい成功を収めるため、常に努力するメッセージを示しています。

これより前に、サン国家主席は2014年の旧正月テトの「書籍の通り」というイベントの開幕式に出席しました。書籍の通りというイベントの目玉はユネスコにより世界無形文化遺産として認定された南部の伝統的歌劇ドン・カ・タイ・トゥ( Don ca tai tu) とボー・グェン・ザップ将軍の人生と革命事業を紹介するコーナーです。これと同時に、ベトナムの国境、海、島の領有権を紹介する書籍も多く展示されています。

「グエン・フエ花通り」と2014年の旧正月テトの「書籍の通り」というイベントは2月4日夜まで開催されます。


ご感想

他の情報