クリントン氏、米大統領選で勝利の公算大きい


クリントン氏、米大統領選で勝利の公算大きい - ảnh 1
クリントン氏 AFP



(ロイター) オンライン賭けサイト「プレディクトイット」によりますと、11月のアメリカ大統領選では民主党の有力候補であるヒラリー・クリントン前国務長官が、共和党候補としての指名獲得がほぼ確実となったドナルド・トランプ氏を破り勝利する確率が高いとみられています。ただ、両者の差は今週に入り縮まっています。

同サイトによりますと、6日時点でクリントン氏が勝利する確率は61%と、1週間前の65%から低下したものの、トランプ氏の40%を上回っています。ただ、トランプ氏が勝利する確率は前週の34%から上昇しました。

プレディクトイットは、ワシントンの政治コンサルタント会社アリストテレスとニュージーランドのビクトリア大学が共同で運営するということです。

ご感想

他の情報