サン主席、ホーチミン市青年突撃隊設立40周年記念式典に参列


サン主席、ホーチミン市青年突撃隊設立40周年記念式典に参列 - ảnh 1


27日夜、ホーチミン市で、ホーチミン市青年突撃隊設立40周年を記念する式典が行われました。

式典には、チュオン・タン・サン国家主席、ホーチミン市党委員会のディン・ラ・タン委員長、及び各省庁、部門、老革命家、英雄称号を持つ母親、元青年突撃隊中央委員会の代表、及びホーチミン市の青年突撃隊と青年など2000人が参列しました。式典で発言に立ったホーチミン市の青年突撃隊のチャン・フ・ルウ指揮長は次のように述べました。

(テープ) 

「今後も、ホーチミン市の青年突撃隊は、都市部での文明的生活スタイル作りと環境保護を結びつけるプログラムを提唱し、実現してゆきます。特に、社会秩序の確保を目指す為に、私たちは重点居住地に青年突撃隊を発足させて、他のグループと連携します。」


サン主席、ホーチミン市青年突撃隊設立40周年記念式典に参列 - ảnh 2



なお、この機に、サン主席はホーチミン市の青年突撃隊に第3等独立勲章を授与しました。

ご感想

他の情報