サン主席、新学年度に教育部門に書簡を送った

2013~2014学年度にあたり、チュオン・タン・サン国家主席は各世代の教師、教育管理者、生徒、学生、教育部門のスタッフ全員に書簡を送りました。

その中で、サン主席は「2013~2014学年は工業化現代化事業の要求に応え、『社会主義的志向の市場経済の発展や国際社会参入が進められている背景の中での教育養成の基本的かつ全面的刷新』に関する第11期共産党中央委員会第6回総会決議を展開する初めての年である。それで、教育部門は管理作業や教育カリキュラム、試験、学習結果の評価などを断固として刷新し、教師と管理者の業務能力の向上、教育学習競争運動の促進に力を入れる必要がある」と強調しました。

また、サン主席は各レベルの党委員会、行政、団体、教育部門、教師、生徒、学生、親たちに対し、工業化現代化の達成に向け取り組むよう要請しました。


サン主席、新学年度に教育部門に書簡を送った - ảnh 1

ご感想

他の情報