シンガポール外相、ベトナムとの関係を重視


シンガポール外相、ベトナムとの関係を重視 - ảnh 1

ベトナムとシンガポールとの関係が着実かつ健全的に発展しており、アセアン加盟国同士との関係として緊密なものです。

先頃、シンガポールのシャンムガム外相はベトナム・シンガポール外交関係樹立40周年記念日にあたり、ベトナム通信社のインタビューに答えた際、このように強調しました。

ベトナムとシンガポールとの戦略的パートナー関係づくりについて、同外相は「両国民間の草の根外交、政治、経済などの分野における関係は両国関係を戦略的パートナー関係に格上げする基礎となる」と強調しました。

また、シャンムガム外相は「2015年をめどにアセアン共同体を構築するため、ベトナムとシンガポールは経済、政治、及び、文化社会といった3つの主な柱に力を入れる必要がある」と述べました。

ご感想

他の情報