スタートアップへの投資誘致を強化

(VOVWORLD) - 10日午後、ハノイで、「ベトナムでのスタートアップとインベンションへの国内外の財源調達の強化」をテーマにしたシンポジウムが行われました。
スタートアップへの投資誘致を強化 - ảnh 1      (写真:Dangcongsan)

席上発表された報告によりますと、近年、ベトナムではスタートアップとインベンションが迅速に発展し、これらに関わる企業数はおよそ3000社に達しており、3年前の2015年と比べ倍増しています。また、これらの企業の能力も迅速に高まっているということです。

こうした中、スタートアップとインベンションへの国内外の財源調達は重要な任務と見られています。科学技術省のファム・ホン・クワット市場開発局長は次のように明らかにしています。

(テープ)

「一番大きな進歩は中小企業支援法の発効です。これは政府の決意を示すものです。2018年3月に、政府は、ベトナムへの投資基金の設立と活動に関する政令を発布しました。したがって、国内企業もスタートアップとインベンション発展のための基金を設立できるようになります。」

シンポジウムで、参加者らは、スタートアップとインベンションの奨励措置や、外国人のベトナムでのスタートアップ支援方法などについて意見交換をしました。

関連ユース

ご感想

他の情報