ズン副首相、「ブルー・ウェール」ガス田開発交渉を促す

(VOVWORLD) -ズン副首相:「『ブルー・ウェール』ガス田はベトナムのエネルギー安全保障事業に貢献するとともに、ベトナムとアメリカとの関係の深化において重要な役割を果たすものである。」
ズン副首相、「ブルー・ウェール」ガス田開発交渉を促す - ảnh 1         (写真:VGP)

10日、ハノイで、チン・ディン・ズン副首相は、アメリカのエクソンモービル社のポール・グリーンウッド副会長と会見しました。

席上、ズン副首相は、ベトナム商工省や、石油ガスグループ、エクソンモービル社に対し、「ブルー・ウェール(Blue Whale)」ガス田の早期開発へ向けて、交渉を促進するよう求めました。

ズン副首相は、「『ブルー・ウェール』ガス田はベトナムのエネルギー安全保障事業に貢献するとともに、ベトナムとアメリカとの関係の深化において重要な役割を果たすものである」とした上で、このガス田開発へのエクソンモービル社の参加を高く評価しました。

また、「ベトナム政府は、このプロジェクトに関し、エクソンモービル社の便宜を図っていく」と確約しました。

ご感想

他の情報