ズン政府事務局長官、韓国を訪問(1)

(VOVWORLD) - 政府事務局のマイ・ティエン・ズン長官は22日から27日までの日程で、韓国訪問を行っています。

24日夜、ソウルで、ズン長官は韓国の大手企業の経営者と会合を行いました。席上、ズン長官は、「ベトナム政府は常に、韓国を含め外国人投資家の便宜を図っている」と再確認しました。

また、「ベトナム政府は、行政改革と近代化や、市場開放、民間経済セクターの発展、電子政府づくりなどに力を入れている」と明らかにした上で、韓国側に対し、「これらの分野に関する経験をベトナムと分かち合うよう」提案しました。

一方、韓国側は、ベトナム政府が韓国人投資家に有利な条件を作り出していることに感謝の意を表明しました。

ご感想

他の情報