ズン首相は、NZ総督と会見

6日午前、ハノイで、グェン・タン・ズン首相は、ベトナムを訪問中のニュージーランドのジェリー・マテパラエ総督と会見しました。


ズン首相は、NZ総督と会見 - ảnh 1

席上、ズン首相は経済、貿易、投資を中心にするニュージーランドとの全面的な協力関係の重要性を強調するとともに、「ベトナム政府は今回の訪問で達成される両国の合意を効果的に実施するために全力をあげて取り組む」と公約しました。

また、ズン首相は双方が2013~2016年期の両国の共同行動計画の実施のためにを努力するよう要請し、その中で、「政治、外交面に関して、双方は国際と地域のフォーラムで相互支持を行い、各レベルの代表団の相互訪問、両国の協力を強化する必要がある」と強調しました。ズン首相は、ニュージーランドが対ベトナムODA援助を継続するよう希望を表明しました。

マテパラエ総督は今回の訪問は経済、投資、通商、農業、教育、クリーン技術、観光、気候変動対応策などの各分野におけるベトナムとの友好協力関係の一層の強化を目指すものである」と明らかにするとともに、ベトナムがニュージーランドとASEANとの協力を支持するよう希望を表明しました。

同日、ハノイで、マテパラエ総督はベトナム・ニュージーランド教育協力関係を記念する式典に出席したほか、ホーチミン廟に花輪を捧げました。

 

 

ご感想

他の情報