ズン首相、ラオスを訪問

ズン首相、ラオスを訪問 - ảnh 1
写真提供: Duc Tam


13日午前、グエン・タン・ズン首相率いる政府代表団はハノイを発ち、ラオス訪問に向かいました。ズン首相には政府事務局をはじめ、外務省、商工省、交通運輸省、計画投資省の指導者らが同行しています。

ラオスのトンシン・タマボン首相の招きに応え、13日と14日の両日、行なわれているこの訪問はベトナムとラオスとの団結、友好と全面的な協力関係の強化を狙っています。

訪問期間中、同日、ズン首相はベトナムの海外投資プロジェクトとして最大となるカムムオイ州でのカリ岩塩(開発プロジェクトの開始式に参加し、起工命令を発しました。

式典でラオスのトンシン首相は「このプロジェクトはラオスの経済社会発展に拍車をかける。また、ラオスとの団結と全面的な協力関係の発展に対するベトナムの党、国家、政府の関心を示すものである」と強調しました。

ご感想

他の情報