ズン首相、VSIPの起工式に出席

ズン首相、VSIPの起工式に出席 - ảnh 1
(写真:Nhat Bac)


16日午前、中部ゲアン省で、VSIP=ベトナムシンガポール合弁工業団地の7番目となるプロジェクトの起工式が行なわれ、グェン・タン・ズン首相が出席しました。

席上、挨拶をおこなったズン首相はVSIP工業団地の活動は国内外からおよそ80億ドルの投資額を誘致しており、北部と中部の経済社会発展事業に大きく寄与している」と明らかにしました。

なお、この工業団地は1千ヘクタールの敷地内にハイテク、クリーン技術分野を中心にした150社の企業が生産経営活動を行ないます。

ご感想

他の情報