セン村祭り2019が始まる

(VOVWORLD) -ホーチミン主席生誕129周年を記念して、17日夜、ホーチミン主席の故郷である中部ゲアン省キムリェン地区セン村で、セン村祭り2019が開幕しました。
セン村祭り2019が始まる - ảnh 1        開幕式(写真: TTXVN)

ホーチミン主席生誕129周年を記念して、17日夜、ホーチミン主席の故郷である中部ゲアン省キムリェン地区セン村で、セン村祭り2019が開幕しました。

開幕式で、「ホーチミン主席に故郷の歌を捧げる」をテーマとした芸術公演が行われ、ゲアン省と各地方の芸術団のアーチスト700人が参加しました。この芸術公演ではホーチミン主席の人生と革命事業、故郷に対するホーチミン主席の気持ちとホーチミン主席に対するゲアン省の人々の感情をたたえる演目が披露されました。ゲアン省人民委員会のレ・ミン・トン( Le Minh Thong) 副委員長は次のように語りました。

(テープ)

「セン村祭りは地元の人々の精神生活にとって意義深い文化イベントです。また、セン村祭りはゲアン省を含め、全国民がホーチミン主席に対する限りない敬愛の気持ちを表わすチャンスとなります。この祭りを通じて、我々はホーチミン主席の人生と革命事業を深く理解できるようになります」

その他、セン村祭りではホーチミン主席を題材とした映画上映、写真展、民間遊戯、のど自慢大会、凧揚げ大会などの活動が披露されています。なお、セン村祭りは16日から19日まで開かれています。


ご感想

他の情報