ゾアン国家副主席、名古屋市長と会見

24日と25日の両日名古屋市で行われる第18回国際交流会議「アジアの未来」に出席のため日本を訪問中のベトナムのグェン・ティ・ゾァン国家副主席は23日、名古屋市のカワムラ・タカシ市長と会見しました。

会見で、ゾァン副主席は「ベトナムは日本との協力関係の強化を重視している。現在、両国間の年間貿易額は200億ドルを越えており、日本はベトナムの最大貿易相手国となっている」と強調しました。

同日、ゾァン副主席はトヨタ工業技術博物館を見学するとともに、日本駐在ベトナム大使館の幹部及び東京に留学しているベトナム人学生との会合を行いました。

ご感想

他の情報