ソン国会副議長、有権者と会合


29日午前、第13期ベトナム国会第7回会議を前に、フィン・ゴック・ソン国会副議長は中部ダナン市ホアバン県の有権者と会合を行いました。

会合で、ソン副議長は「第7回会議で、国会は10件の法律案を採択し、他の17件を巡り意見を交換するとともに、国会や人民評議会が選出する役職者に対する信任投票に関する決議改正案を採択する予定である」と明らかにしました。

一方、有権者らは「国会は革命功労者に対する優遇政策及び年金制度の改正を行い、汚職防止における監査役割を更に発揮する必要がある」と訴えています。

ご感想

他の情報