タインホア省、投資誘致のモデル

(VOVWORLD) 18日夜、北中部タインホア省サムソン市で現地に対する投資振興会議が行なわれました。
タインホア省、投資誘致のモデル - ảnh 1 写真提供: Vu Dung

 席上、グエン・スアン・フック首相は投資家2千人余りが参加する同会議の大きな規模と投資公約額を高く評価しました。会議で地方行政府は32件の投資プロジェクトに許可証を発給し、投資額は135兆ドン、約6640億円にのぼっています。フック首相は次のように語りました。

(テープ) 

「タインホア省は投資経営環境の改善を進めた上で、広い面積という強みを生かして、借地代の引き下げや行政手続きの簡素化などで、投資家に有利な条件を作り出す必要があります。また、地方行政は適切な土地区画整理に力を入れ、投資家や企業のために借地料を軽減すべきです。」

これに先立つ18日午後、フック首相は地方行政府と会合を行い、経済社会任務の実施状況について協議しました。

 

ご感想

他の情報