タイ爆弾テロ、実行犯断定できず


バンコク中心部で先月起きた爆弾テロ事件で、タイの警察は今月1日、現場の監視カメラに写っていた男に似ているとして、隣国カンボジアに逃れようとしていた外国人の男を逮捕し、事件の実行犯ではないかとみて調べを進めていました。

タイ爆弾テロ、実行犯断定できず - ảnh 1
逮捕された男(写真:ロイター)

し かし、この男について警察は4日会見し、爆弾が入っていたとされるリュックサックの破片から検出したDNAが男のDNAと一致しなかったことを明らかにし ました。そのうえで「実行犯は別人の可能性がある」と述べ、事件の全容解明には時間がかかるという見通しを示しました。

ただ、男の指紋が爆発物所持の疑い で逮捕された別の男のアパートから見つかったことから事件への関わりはあるとしています。

 

ご感想

他の情報