ダナン市の空港のダイオキシン除去

8日、ハノイで、アメリカは中部ダナン市の空港のダイオキシン除去に関する設計図を発表しました。この除去プロジェクトへの投資総額はおよそ4300万ドルと概算されています。
ダナン市の空港のダイオキシン除去 - ảnh 1
アメリカ軍のヘリコプターが枯葉剤をベトナムの森林に散布している

先頃行われたダイオキシン除去のために利用する熱処理技術に関する設計図を検討するシンポジウムで、アメリカ国際開発庁のドナルド・スタインバーグ副長官は「熱処理技術はアメリカ、ヨーロッパ、および、アジアの多くの国々で廃棄物の処理方法として導入されてきた」と述べました。
ダナン市の空港のダイオキシン除去 - ảnh 2
枯葉剤の影響(写真:Nakamura Goro)


今年半ば、ダナン市の空港のダイオキシン除去プロジェクトが開始されます。また、アメリカ国際開発丁は「今後も中部フーカット空港と南部ビエンホア空港の環境消毒を引き続き援助する」と明らかにしました。

ご感想

他の情報