ダム副首相、大手旅行会社への顕彰式典に参列

(VOVWORLD) -7月9日のベトナム観光部門設立58周年記念日に当たり、9日夜、ハノイで、ベトナムの大手旅行会社の顕彰式典とベトナム観光賞の授賞式は開催され、ブ・ドック・ダム副首相が参列しました。
ダム副首相、大手旅行会社への顕彰式典に参列 - ảnh 1 授賞式典の様子=Hải Nguyễn/Lao động紙

58年間にわたり、ベトナム観光部門は日増しに発展されてきました。特に、この3年間、外国人旅行者数の増加率は連続的に30%に達し、また、国内旅行者数が急増したことは、全国のGDP=国内総生産の成長に大きく寄与しています。

2018年に、観光部門は、延べ1600万人の外国人旅行者と延べ8200万人の国内旅行者を迎える方針です。

この際に、実行委員会は、2017年10月に発動された「ベトナム・悠久の魅力」という作文コンテストの授賞式を行いました。このコンテストには、国外在住ベトナム人や、外国人旅行者、ベトナム在住外国人から400あまりの応募がありました。

関連ユース

ご感想

他の情報